車コーティングの前にやることチェックリスト
ホーム > > 正しい髪の乾かし方

正しい髪の乾かし方

わたしの行きつけである
東京都と千葉県のヘアサロン
で髪にまつわる豆知識を聞きました。

パーマのもちを良くする方法があるみたいで

パーマをかけてよくもつ人と

すぐに取れてしまう人の違いは何なのかというと

もちろん髪質や施術の違いも影響しますが

自宅でのケアの仕方によってもちが変わってきます。

まず、パーマの仕組みを説明すると

パーマの1剤には髪の毛の結合を切る役割があり

ロッドを巻いた状態で結合を切って

再び2剤で結合させることでウェーブが形成されます。

ただ、パーマをかけてから2~3日は

結合が不安定な状態の為、パーマがおちやすいのです。

不安定な状態の時期にシャンプーもですが、

ブラッシングの多用やアイロンの使用には注意しましょう。

おすすめはパーマ用の

シャンプー、トリートメントの使用です。

パーマ用のシャンプーやトリートメントの多くには結合を安定させ

髪の毛にハリ、コシをもたせる成分

ヘマチンやケラチンが入っているので

通常のものを使うのに比べて断然パーマのもちがよくなります。

もう一つは、乾燥から髪を守る事です。

パーマをかけた髪は乾燥しやすくなり

乾燥が進むとパーマがだれるだけではなく

枝毛や、切れ毛の原因になりますので

保湿クリームやオイルなどで保湿をしっかりしましょう。



まとめると

パーマかけたてはブラッシング、アイロンの使用は控え

シャンプー、トリートメントはパーマ用のものを使用すれば

持ちがよくなるようですよ。